輸送機器・食品機器・産業機器のスペシャリスト 株式会社 室井製作所

輸送機器・食品機器・産業機器のスペシャリスト www.muroi-ss.jp 株式会社 室井製作所

会社案内

当社の概要・沿革、取引先などをご紹介いたします。

会社概要
名 称
株式会社 室井製作所
所在地
本 社
〒320-0834 栃木県宇都宮市陽南4丁目12番1号

上三川工場
〒329-0611 栃木県河内郡上三川町上三川2466-1

代表者
室井 隆男
創 業
昭和32年 10月15日
資本金
1,000万円
工 場
敷 地 4,026㎡    建 物 1,683㎡
従業員数
45名(男子40名、女子5名)
地図を拡大 アクセスMAP
沿 革
昭和32年
宇都宮市四条町に室井製作所として創業を開始する。(主に門扉、家具類の生産を行う)
昭和36年
三洋製作所(株)と取引を開始し、輸送機器部品、その他金属加工を行う。
昭和39年
富士重工(株)宇都宮製作所車両工場と取引を開始。主に鉄道車両部品の生産を行う。
昭和45年
宇都宮市陽南4丁目(現在の本社所在地)に工場を移転する。
昭和54年
会社組織として設立、社名を有限会社室井製作所と改名する。
昭和58年
久保田鉄工(株)宇都宮工場と取引を開始する。主に農業機械部品、冶工具類の受注を得る。
昭和58年
小平産業(株)と取引を開始する。主に防衛庁向けカーゴトラック用部品の受注を得る。
昭和58年
川崎重工業(株)宇都宮工場と取引を開始する。主に鉄道車両、モノレール等の部品の受注を得る。
昭和62年
レオン自動機(株)と取引を開始し、主に食品機会のステンレス製部品の生産を行う。
昭和62年
高岳金属(株)と取引を開始。主に、工場、ビル用変圧器のケーシング、ダクト類の受注を得る。
昭和63年
いすゞバス製造(株)(現 ジェイ・バス(株)宇都宮事業所)と取引を開始。バス部品の受注を得る。
平成6年
宇都宮市下桑島町に瑞穂野工場を新設する。
平成7年
株式組織に変更し、社名を株式会社室井製作所と改名し総務部門と生産部門を分離する。
平成15年
河内郡上三川町に上三川工場を新設する。
平成15年
カーキャリアカーの製作、修理に着手。同時に塗装部門を開設する。
平成16年
小松製作所真岡工場と取引を開始し、鉱山用建設機械部品の受注を得る。
平成19年
平成19年10月15日を以って創業50年となる。
平成20年
東急車輛製造(株)(現 (株)総合車両製作所)と取引を開始し鉄道車両及び特装車両部品の受注を得る。
平成21年
大和商工(株)(現 新明和オートセールス(株))と取引を開始、プレスコンテナ、ビルゴミ処理装置等の受注を得る。
平成22年
一般社団法人日本自動車車体工業会に入会する。
平成25年
古河産機システムズ(株)小山工場と取引開始し、ツインキャリア、ユニックキャリア等の道板、フレーム等の受注を得る。
事業内容
  • 1

    輸送機器、カーキャリアの製作及び修理、鉄道車両、塵芥収集車、消防自動車、トラック、バス、トレーラダンプ、鉄道保守車両等の部品の製作、塗装、組立、配線。

  • 2

    食品機器、食品用自動機:包餡成形機、シート成形機、スチーマー、コンベアーライン等部品の製作、研磨。

  • 3

    産業機器、鉱山用建設機械、プレスコンテナ、各種バケットの製作、塗装。

  • 4

    パネルハウスの設計、製作。

  • 5

    治工具、金型設計、製作。

  • 6

    車イス昇降機の制作、販売。

主要取引先

小平産業(株)  ジェイバス(株)宇都宮事業所

新明和オートセールス(株)  新潟トランシス(株)

古河産機システムズ(株)  レオン自動機(株)

(五十音順敬称略)

取引銀行

足利銀行江曽島支店

栃木銀行陽南支店

栃木信用金庫江曽島支店


goto TOP